いろいろなUR賃貸物件

姉は3年前に離婚し、シングルマザーとなり、いまは派遣社員として働いています。

幸い、都内にある実家で母が子供の面倒をみてくれているので、安心して仕事ができる環境なのですが、いつまでも母の世話になっていくのは申し訳ない、と保育園探しと賃貸住宅を探することにしたのです。

母にとっては初めての孫でとても可愛がっているのですが、やはり小さな子供の面倒を長時間みるというのは、かなり疲れもたまってきているようです。

姉がいま探しているのは、UR賃貸住宅で、民間の賃貸住宅よりもメリットが多く、特にシングルマザーとして働く姉にとっては、とても魅力のある物件があるようです。

先日、姉の自宅のPCが壊れてしまい、インターネットを使えなくなったため、UR賃貸住宅についてネットで調べてほしいと言われました。

私もUR賃貸住宅という言葉を初めて聞くし、とても興味があったのでさっそく調べてみました。

UR賃貸住宅は、昔の公団というイメージがあったので、シンプルで地味な住宅が多いのかと思っていましたが、以外にもいろいろなタイプの物件があり、驚きました。

なかでもデザイナーズ UR賃貸住宅というものがあるというのは驚きました。

高級マンションのような作りと内装で、立地条件、アクセス、セキュリティもしっかりしていて、安いところでは家賃8万円代からの物件もあります。

これはかなり魅力的です。

公団という昔の公団のイメージとはまったくかけ離れたタイプのものもあるのですね。